忍者ブログ

掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか

RAIMUさんの掛軸裏

データ集計とか

主に狩り、潜り方関連のデータ

階数ごとのデータ
(表示の仕方はSこだっく先輩のパクリです、勝手に拝借してすみません)

(狩)くさおに狩りの回数-(盾)使い捨ての盾入手数-(か)かなしばり入手数

036-099階 (狩)03
100-199階 (狩)06
200-299階 (狩)07
300-399階 (狩)11-(盾)10-(か)8
400-499階 (狩)09-(盾)11-(か)5
500-599階 (狩)13-(盾)12-(か)8
600-699階 (狩)08-(盾)10-(か)4
700-799階 (狩)10-(盾)05-(か)7
800-899階 (狩)16-(盾)23-(か)2
900-999階 (狩)14-(盾)08-(か)7
1000-1100階 (狩)11-(盾)01-(か)8

平均すると、9.9階に1回くさおに狩りをし、9.9階に1枚使い捨ての盾入手、16.7階に1本かなしばり入手という結果になりました。

序盤、中盤、終盤、1000階以降と狩りの基準、アイテム構成が違いますが、まあ、平均なんでいいや。
ちなみにプレイ時間は1000階まで100時間ぎりぎりかかって無いくらいです。多分。

<序盤のプレイスタイル及びアイテム構成>
つる1、バト、捨て3、腕輪、弟、ワナ6、あかり1、吹き1、場所1、かな2、やり2
索敵頻度 3~5歩
狩り実行の基準 ワナ巻き2枚以下
探索時優先拾得アイテム 巻物>つる>弟>矢>他

速さ重視、300階くらいまでは大体こんな感じです。

<中盤のプレイスタイル及びアイテム構成>
つる1、バト、捨て3、腕輪、弟2、ワナ5、あかり1、吹き1、場所1、かな2、やり2
索敵頻度 2~4歩
狩り実行の基準 ワナ巻き2枚以下
探索時優先拾得アイテム 巻物>つる>矢>他

防御重視、800階くらいまでは大体こんな感じです。

<終盤のプレイスタイル及びアイテム構成>
つる2、バト、捨て、矢、腕輪、弟2、ワナ6、あかり1、吹き1、場所1、かな1、やり2
索敵頻度 1~3歩
狩り実行の基準 ワナ巻き3枚以下
フロア探索優先拾得アイテム 巻物>かな>弟>他
フロア探索 即降り型

安定重視、1000階くらいまでは大体こんな感じです。

<1000階以降のプレイスタイル及びアイテム構成>
つる1、バト、捨て、矢、腕輪、弟2、ワナ6、あかり1、吹き1、場所1、かな2、やり2
索敵頻度 2~4歩
狩り実行の基準 ワナ巻き2枚以下
探索時優先拾得アイテム 巻物>つる>弟>他

つるはし以外はメジャーな構成(?)です。
まあ、狩りでワナ巻きが早々に大量に出ない限りつるはし2本のことのが多いですが。

<アイテム構成について個人的に思っていること>
つる、通常盾、捨て3、腕輪、弟、ワナ4、あかり、吹き、場所、かな2、やり、自由枠3

でほぼ確定だと思っています。(罠++に関しては)

自由枠は

速さ重視なら ワナ巻き、あかり
防御重視なら 弟切草、やりすごし
安定重視なら つるはし、矢

を積み増す形になると思います。
まあ、好みですね。安定型が一番安定させやすいので万人向けかな?

ちなみに自分の基本形は速さ寄りの防御重視です。(杖や盾の残り回数などで随時切り替えますが)
探索や狩りの技術には絶対の自信があるので理不尽対策と進行速度を重要視しています。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
Copyright ©  -- 掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ