忍者ブログ

掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか

RAIMUさんの掛軸裏

ハウスデータ等

約4400階分のハウスデータです。非開幕は数えるのが面倒でしたので割愛。

<ハウスデータ>


大部屋75回
(ノーマル×55、どろぼう×1、ドレイン×3、 一ツ目×1、 パワー×11、 ゴースト×4)

開幕2分割43回
(ノーマル×26、どろぼう×5、ドレイン×4、 一ツ目×5、 パワー×1、 ゴースト×2)

開幕4分割12回
(ノーマル×9、どろぼう×0、ドレイン×1、 一ツ目×0、 パワー×2、 ゴースト×0)

開幕小部屋48回
(ノーマル×37、どろぼう×2、ドレイン×1、 一ツ目×3、 パワー×2、 ゴースト×3)

比率的にはノーマル70%、特殊ハウス各6%といった感じになるのかな。多分。

<大部屋ノーマル突破にかかったターン>

1ターン突破  2回
2ターン突破  5回
3ターン突破 10回
4ターン突破 21回
5ターン突破 14回
6ターン突破  2回
7ターン突破  1回

数えてみると意外と3ターン以下での突破も多かったです。
ちなみに7ターン突破は完全なる凡ミスです。うっかりプレイです。

<大部屋初手やりすごし>

使用回数23回
(2ターン突破×1、3ターン突破×2、4ターン突破×11、他×9)

<弟切草について>
今回のプレイ全体を通して弟切草が3枚無いと即終了、というパターンはありませんでした。
(後半は4ターン以内突破にこだわっていたので遭遇せず済んだというのはありそうですが)
しかし2枚必要なケースは多々ありました。
このことから3枚目以降は2枚使用したあとも手持ちに残ってくれるという保険的な意味合いが強いと思っています。
また高速潜行後は進行速度の加速にも一役買ってくれます。
(スカイ、かすみの発狂+攻撃ミスや即降り補助の瞬間回復に非常に有効)

とりあえず高速潜行以前は2枚。高速潜行以降は3~4枚で問題無さそうです。
(もちろん余裕があればもっと持てば良い)

<感想>
今回の大部屋突破率の高さから初手やりすごしが使えることの再確認が出来ました。
完全肉無しでこの大部屋突破率の高さは素晴らしい。(自画自賛)
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

開幕大部屋モンハウの生還率なんて95%あれば余裕で神話の域ですからね…
やりすごし6個体制に移行したとはいえ98.7%は本当にすごいです。

こんにちは

Tschebyscheffさん、お褒めのお言葉ありがとうございます。

大部屋突破の一番のコツは、いかにして必要アイテムを手元に残しておけるかだと思っています。
正直、大部屋での選択肢自体は限られていますので。

>98.7%
今後も、やりすごし無しだと95%、有れば99%近くは生還出来ると思っています。

話は変わりますが、Tschebyscheffさん考案の新型飛びぴー狩りがシレンwikiに掲載されていました。(簡単な上に効率が非常に良いと賞賛されていました)
凄いです。

無題

生還率99%とかw
本当に想像もつかない世界です。
やりすごし1-2個使用でほぼ確実に4ターン打開可能ということですね…
wikiは今見てきましたー。
やはりこの飛びぴー狩り、効率はいいようですね。

こんばんは

Tschebyscheffさん、こんばんは。

>やりすごし1-2個使用でほぼ確実に4ターン
そうですね、少なくともかなりの高確率で4ターン突破は可能です。
ただ、水有地形と特殊ハウスは4ターン突破は狙いづらいので妥協も有りです。
(特殊ハウスに関してはやりすごしを使うまでも無いですが)

TRACKBACK

Trackback URL:
Copyright ©  -- 掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ