忍者ブログ

掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか

RAIMUさんの掛軸裏

第六感索敵法について

掛軸裏エンドレスにおける、第六感索敵法について。
(やり方では無く、自分の場合の第六感索敵法の扱い方についてがメインになります)

まず、第六感索敵法といっても、いろいろあります。

矢を撃ったあとの移動の反応差
2度素振りしたときの反応差
方向転換時の反応差
メニューの開閉時の反応差

このあたりが有名かと。
あとは、足踏み時の反応差も第六感といえば第六感になるのかな?

で、まあここからが本題になるのですが、
実際に自分が使っているものはといいますと、

「矢を撃ったあとの移動の反応差」

のみです。極まれに、2度素振りも使いますがほぼ使用していません。
それは、何故かと言いますと、
短期決戦、アイテム状況が芳しくない、超ピンチの時ならいざ知らず、
エンドレスの場合、矢以外の方法も使用していると

「テンポが悪くなるから」

です。自分の場合、時間をかけずにとっとと潜りたいですし、
そもそも、そこまでしないといけないくらい敵がいるような状況なら

「さっさと降りよ」

と思っています。
実際に素振りとかを取り入れても(操作ミスも含め)ミスるときはミスりますし、
疲れたり、面倒になってきたりで、集中力が途切れやすいです。

自分なりのエンドレスのコツは

「手を抜ける時は抜こう」
「テンポよく行こう」

です。
そもそも、ずっと集中していられるわけ無いですし。
もし殴られたり、削られたとしても、

「狩りで頑張ればいいや」

くらいの軽い気持ちでやってます。
というか、その後の対応のほうが重要ですので。



ちょっと、第六感の話から逸れた感じもしますが、
何が言いたいかといいますと、つまり、

「別に第六感索敵法を極めなくともエンドレスのクリアは十分可能」

と言いたかったわけです。
肉無しエンドレスはあらゆる技術を極めないと厳しい、最善を尽くさなきゃ厳しい、
とか思っている人もいるかもしれないので。
(ちなみに自分は昔そう思っていました)

別にほどほどで十分、気楽にやれば良いです。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

ストリーミング配信で素振り→メニュー開くのラグで1ターン索敵とかやってた人見ましたけど
ぶっちゃけ2回素振りと矢撃ち→移動をたまに使うだけでまったく問題はないですよね

それはそうと実機で450Fつきました。やったー

無題

Tschebyscheffさん、こんばんは。

>ラグで1ターン索敵
こういう小技は凄いは凄いんですけど、エンドレスだとちょっと実践向きじゃないんですよね…。時間かかるし、疲れるしで。

>450F
おお、450Fとはなかなか良い感じですね!
確か、前回聞いた時は300F(でしたよね?)だったはずですので着々と過去の記録を更新していますね。素晴らしいです。

応援してます、頑張って下さい~。

TRACKBACK

Trackback URL:
Copyright ©  -- 掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ