忍者ブログ

掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか

RAIMUさんの掛軸裏

大部屋対策~特殊編~

なぜか、くろねこさんのブログにコメントできないのでここで書きます。

大部屋対策について思いついたことを少々
~特殊ハウスの場合~
どろぼうハウス
トドの場合は場所替えの軸がずれることがあるので木の矢による誘導で進行方向の確定が必要なこともあります。どろぼうハウスでは多重場所替えはあまり向かないかもしれません。
ドレインハウス
初手ワナ巻きが意外と役立ちます。丸太や落とし穴、場合によっては地雷が効果的です。デロデロや脅えは時間に余裕があれば有りです。かなしばりに余裕の無い時は2枚読んで確保も有りかもしれません。
2枚読めばやりすごしに入ることで勝手に倒れてくれるかも?試したことは有りませんが。
もちろん壁や階段が近ければ逃走が優先です。
ゴーストハウス
エーテルがいるとわかれば吹きとばし反射も利用します。
エーテルかどうか判断出来ない時は勘でかなしばりを振るのはご法度です。
壁まで逃げた後に弟切草が余れば死神やキングに投げるのも有りです。なお、この2匹以外は極力矢で倒すほうが経済的です。
パワーハウス
遠距離タイプの豚、地雷や矢が効かない入道、金縛った敵を解除するキグニがいるため壁まで逃げても油断が出来ません。
使い捨ての強度等に不安が有る時は階段を狙わざるおえない場合も有るかもしれません。
あと地味に、軸合わせの敵がキグニだった場合、予定が狂うことも。
一つ目ハウス
感覚的には易しいノーマルハウスのような感じです。特筆すべき点もないですね。

~特殊地形(水有り)の場合~
ふきとばしと場所替えの組み合わせで壁を目指す時はなるべく斜めラインの敵を仕上げに持っていけるようにします。十字ラインだと水が有るため2ターンほど多めに時間がかかります。
壁に隠れたあとは通常地形よりも選択肢が増えるので立ち回りやすいかもしれないです。
壁から階段への直接場所替えもしやすいと思われます。
ちなみに肉なしじゃないのなら、死神肉安定です。


あまり水有りの経験が無いため間違っているかもしれないです。なんとなくで書きました、すみません。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

あれ、コメント設定は変更してないはずなんですが・・・。
もし書けない状況が続くようでしたら、詳しく調べてみます~

お願い致します

くろねこさん、こんばんは。
よく分からないのですが、大部屋の記事だけコメントできなくなってました。(コメントするためのリンクがありませんでした)
他の記事は大丈夫っぽいです。
それとは別に9月8日の記事のSこだっくさんのコメントも表示されなくなってますね。
プライベート用のPC、仕事用のPC共に見れなくなってました。Sこだっくさんのネーム欄が青文字リンクになっているからかな??

昨日までは(9月9日までは)大丈夫だったのですが…。

話は変わりますが、くろねこさんのブログとリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

無題

僕も確認してみましたが、確かに9/8のSこだっくさんのコメントも表示されなくなってます。
(コメント(1)というところをクリックすれば、逆にそのコメントだけ表示されます)。

とりあえず、コメント設定を初期設定よりももっとゆるくしてみました。

リンクお願いします~
こちらからもリンクしておきますね。

TRACKBACK

Trackback URL:
Copyright ©  -- 掛軸裏とか掛軸裏とか掛軸裏とか --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ